HDDクラッシュ顛末記

  • Day:2014.08.15 21:19
  • Cat:日記
それは先日、文花再録原稿をプリントアウトしようと思って太郎を起動したときのこと…
ファイルを読み出すで、ファイルを指定したのに「指定されたファイルはありません」となって
「えっ?」って見て「ええええぇぇっ!?!?!」と二度見しましたねおもわず(^^;A

でもって件のファイルが入ってるHDDにアクセスしようにも

【アクセス出来ません】

おーまいがっ!そこのHDDには今迄出した本の原稿とか表紙絵とか
今やってる原稿とかはいってるのにぃぃぃぃぃ

数日、HDDの救済を試みましたが残念ながらファイルの復旧は無理と言う事が
分かったと言う空しい結果になりました…_(:3 」∠)_

よく考えてみれば、前兆はあったんですよねぇぇぇ
その時に「やばい!」とバックアップ取っておけば良かったですよ
他のHDDはむちゃくちゃ空いてたのに…!!!
旦那さんにも
「2TBのHDDがついてんのに、どうして250GB位のHDDバックアップしておかなかったの」

いえ、全くその通りで返す言葉もありません、はい。

その後、文花再録の方はdropboxにテキストが残っていたので、難を逃れたのですが
今迄のが全部消えちゃったのが痛いですねー。・゚・(ノ∀`)・゚・。

…そう言えば、秋のラヴコレで出したサークルカットも消えたぞおい……(^^;A
これで、この間出した以外の玄花再録はもう無いですねー
私、自分の本全部が手元にある訳では無いので…
まぁ、あったとしても打ち直すのは結構手間ですしね

…取りあえず秋は何とか新刊出せそうですが、大分抉られました…_(:3 」∠)_
やはりバックアップはマメにと言う奴ですね…
しばらく、HDDのくラッシュとはご無沙汰してたので、すっかり忘れておりました
取りあえず原稿はdropboxに保存する事にしますこれからw
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。